So-net無料ブログ作成

Number 69035 – 02 [Column_Letters & Figures]

69035_01.jpg : MTL 2000776, D&RGW AX69035 in “@Minturn Scheme”

We can find the prototype photo of the exact car in the book “Rio Grande Color Guide to Freight and Passenger Equipment”. There are also photos of the exact car on web. According to the book, the car was assigned as a tool car for the SB-1 side boom Caterpillar outfit AX4851 along with a caboose 01408.

The photo in the book was taken at Minturn in 1975. Photos on the web were taken at Bond in 2001. Both Minturn and Bond are nifty places to visit for the enthusiasts. This brings a supposition that AX69035 is famous among Rio Grande fans.

It seems that the car was moved to Bond after the closure of Rio Grande’s Tennessee Pass route. Looking carefully at both models, we can find “MW” lettering on the left side of the door of the IMR car. This lettering doesn’t appear in the photo taken at Minturn, but appears at Bond. Thus, MTL AX69035 represents its Minturn-age scheme and IMR AX69035 represents its Bond-age scheme. Well, I’ll keep both in my collection.

Photo of AX69035 by HemiAdda2d
http://www.trainboard.com/grapevine/showthread.php?98885-DRGW-MOW-equipment
Photo of AX69035 by bravogjt
http://www.trainboard.com/grapevine/showthread.php?75134-Survivors/page32

69035_02.jpg: IMR 66018-01, D&RGW AX69035 in “@Bond scheme”

いつものMorning Sun “Color Guide to Freight and Passenger Equipment”(MSCG)の Rio Grande篇の104頁に、当のAX69035の写真が載っている。ウェブにもいくつかAX69035の画像がある。これらの写真はMinturnおよびBondで撮られている。どちらもファンの間では有名な地である。どうやら、このAX69035はファンの間ではよく知られる、名物的存在であったようだ。

MSCGによれば、この車両はカブース01408とともに、ブルドーザーSB-1を載せたAX4851とセットで運用されていた。確かにどちらのAX69035にも、その右端に「SB-1 TOOL CAR」と表記されている。

Minturnにおける写真は1975年の撮影、Bondにおける写真は2001年の撮影とある。Minturnを通るTennessee Pass routeは1997年休止になったので、その後移動したのだろう。よく見比べると、Bondで撮られた時点ではドアの左に「MW」の表記が増えている。したがって、MTL製品はAX69035のMinturn時代、IMR製品はBond時代を再現した製品であることが分かる。これならコレクションに両方あってもおかしくない、ということにしておこう。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
D&RGW
Ring Owner: Nathan Holmes Site: D&RGW Site Ring
Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet
Get Your Free Web Ring
by Bravenet.com