So-net無料ブログ作成

Speed Lettering 06 – italics and image of speed [Column_Letters & Figures]

speedy_dec17,94.jpg: image of speed

Here, again concerning about “speed lettering”.

I wrote before that the italic fonts were developed to save expensive parchments. Number of letters in a line increases by using the italic fonts. Thus, the italic fonts didn’t have the meaning or image of speed at their origin.

A speed lettered car does move, but the letter itself doesn’t move or run. The image of speed is just only an image, likely to say appearances.

My interest is in that why we cherish the image of speed to the logo using italic fonts today.
The other is that when italic fonts acquired such an image.
Also, is that why italic fonts were coming to use in railroad heralds and how is/was the deed.
The first maybe a matter of psychology, while the second maybe a matter of history. And the third maybe extracted by our hobby!

Belief story about history of italic fonts;
http://riogrande.blog.so-net.ne.jp/2010-05-03-1


再び、車体に記されるロゴに用いられる書体の話題である。

斜体(イタリック)には、スピード感や躍動感があるという。スピード感は鉄道にふさわしいイメージなのだろう、斜体を用いたロゴをよく目にする。ここでいうロゴとは文字で構成されたマークを指している。ロゴに図形(例えば羽根)を組み合わせたものはヘラルド(例えばウイング・ヘラルド)という。

さて、ロゴが記される車両はもちろん動く。しかし、ロゴそのものは、最近よくあるLED表示板のように動く訳ではない。ロゴに用いられる斜体も文字が単に傾いているだけである。したがって、斜体によるスピード感はあくまで感覚であり、それはいわばみかけの運動による心理的な効果だといえる。

また、以前にも記したが、斜体に、当初から「スピード」あるいは「躍動」といった意味や意図が備わっていた訳でもない。

このように、車両に斜体が記されることは、一見当然のことのように思えるが理由の分からないことである。すなわち、なぜ斜体が用いられるのか、うまく説明することは難しい。これら斜体に関する興味を整理すれば、以下のようにまとめられる。

ひとつには、ひとはなぜそのようなみかけの運動を斜体に覚えるのか、心理的な事項である。
もうひとつには、いつからそのようなみかけの運動による効果が斜体に備わるようになったのか、歴史的な事項である。
そして、鉄道会社のロゴに斜体を用いることの効能について。これは筆者の趣味的興味である。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

D&RGW
Ring Owner: Nathan Holmes Site: D&RGW Site Ring
Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet
Get Your Free Web Ring
by Bravenet.com