So-net無料ブログ作成

Speed Lettering 02 [Column_Letters & Figures]

JRF_01.jpg: "Speed Lettering" appeared on Japan Freight Railway, Japan

Well then, when the italic fonts gained the image of speed?
Rio Grande introduced the flying logo in 1939. According to the Micro-scale web page, WM introduced its speed lettering in 1953(-1970), followed by L&N in 1963(-1980), SCL in 1967(-1980), RI in 1970(-1980).

Rio Grande had hard times struggling with more flat UP and Santa Fe at that time. Railroad industry was fighting with more fast and or convenient highways and airliners since 50s. So, it is extracted that the speed lettering was ironically introduced to the railroad industry after when it lost its advantage in speed.

Micro-scale HP;
http://www.microscale.com/

では、いつ頃からイタリック書体は速度や動きの表現といった要素を含むようになったのだろう。
先に示したようにRio Grandeのロゴは1939年のデザインである(1935年公的管理下におかれたのち、再建中に導入された。1988年合併により消滅)。

デカールのMicro-scale社ホームページによれば、MONONの斜体ロゴ導入は1946年(1966年合併により消滅)、Western Marylandは1953年(1970年合併により消滅)、L&Nは1963年(1980年合併により消滅)、SCLは1967年(1980年合併により消滅)、Rock Islandは1970年(1980年に破綻)である。

上記カッコ内には、そのロゴが使われなくなった時期や理由を示した。いずれも経営的には苦しい時期、つまり鉄道輸送の速達性における優位が失われる(た)過程において導入されているのはアイロニカルである。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

D&RGW
Ring Owner: Nathan Holmes Site: D&RGW Site Ring
Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet Free Site Ring from Bravenet
Get Your Free Web Ring
by Bravenet.com